残業代請求を弁護士に依頼する方法

残業代請求を弁護士に依頼をする前に、まずは無料相談などを受けておきましょう。

最近ではインターネットのホームページからメールや電話で相談ができるようになっています。

メールや電話で面談の予約をしたり、依頼を受けられるかどうかの判断をしたりしますが、簡単なアドバイスを受けられることもあります。

メールや電話での相談の段階なら、1つの法律事務所に絞る必要はありませんので、複数の事務所に相談のメールを送ってみるのもよいでしょう。

また、面談までいっても、正式な契約をしていないのならば複数の事務所で面談をすることも可能です。

実際に会って話をしてみないと信頼度をはかることは難しいので、複数の弁護士から面談を受けてみるということはおすすめができます。

面談までしてもらうと、「せっかく手間をかけてもらったのだから契約をしないと申し訳ない」と感じる人もいるようです。

しかし、弁護士側はきちんと利益が出るように無料面談というシステムを設けていますので、気にする必要はありません。法律事務所によっては相談料として1時間1万円程度がかかることがあったり、初回の40分だけ無料となっていたり、さまざまな工夫がなされています。

残業代請求の場合ですと、相談料が1時間あたり5千円~1万円程度かかることも多いでしょう。

債務整理などと比べるとメジャーなジャンルではないので、専門とする法律事務所はそれほど多くはありません。あらかじめしっかりと下調べをしておいて、残業代請求に強い弁護士を探しましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です